平成19年9月に当サイトで開催された第一回夏期水銀党本部フェスティバルのイラスト部門にPOKE☆さんが出品して下さった六枚の二枚目。
この時のPOKE☆さんの作品のコンセプトは、真紅と和解した水銀燈が、ヨーロッパを旅行しながら真紅との待ち合わせの場所を目指すというものでした。
真紅との確執で生まれた黒い翼が、ここから消えている事にご注目下さい。
背景は冬月の提供で、南仏コート・ダ・ジュール、エズの村。
地中海を見下ろす小高い丘の上に中世に築かれた石造りの村です。


BACK